SNSの投稿で相手の人となり傾向を見抜く方法

SNS

多くのSNSは、現実での知り合い以外の、あったことのない相手とも繋がることができるツールです。

  • “映え”た画像を載せる人
  • 自撮りの多い人
  • 食事や風景画像の多い人

など、いろいろな使い方をしている人がいますよね。

 

この、何気なくしているSNSの投稿で、相手がどんなパーソナリティなのかわかってしまうんです。

 

  • 初対面で会ったことのない人と会う
  • 気になっている人がどんな人なのか知りたい

という場合に、非常に有効です。

 

早速見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

自分の記録や功績を載せる人:ナルシスト

  • 昔は〇〇で〜と話し始める
  • 自撮りして自分で自分を褒めている

ような人は、自分のことが大好きなナルシストの傾向があります。

 

自分を好きになれることは、決して悪いことではないですが、行動が行きすぎると目に余ることもありますね。

 

ナルシストな人と仲良くなりたいのであれば、とにかく褒めましょう!

 

恋人についての投稿が多い:自尊心が低く、付き合っても重い

  • 恋人との2ショットを載せる
  • 元彼は〜〜だった、というつぶやきなど

これは、誰かに必要とされている実感を抱くことで、承認欲求を満たしているタイプ

 

このタイプは相手から愛されていることを自分の存在価値とする

相手に依存する傾向もあり、もし付き合ったとしても重いです。

 

恋人や恋人候補がこういうつぶやきをしていたら、要注意!

「重い人の方が愛されてる感じがして好き♡」という方は、このタイプを見つけてください。笑

 

日常の出来事をつぶやく人:社交的な人

  • 写真も”映え”を気にしていない
  • 何気ない日常の話題を投稿をしている

こういった人は、日常のいろんなことにアンテナを張っていて、なんでも話題にできてしまうタイプ

 

そういえば〜と、日常の出来事から話題を探して話を振ってくれる傾向にあるので、話題に事欠かず、話も途切れません。

社交性の溢れる人です。

 

もしあなたが社交性に不安があったり、話題を見つけるのが苦手という場合、

このタイプの友人や恋人がいると安心ですね。

 

まとめ:身の回りの人はどんな傾向?

知人・友人はもちろんのこと、

気になっている人や、恋人、恋人候補のSNSチェックのときも役立ちます。

また、SNSを通してオフ会をする機会があったりするときにも有効です。

 

相手の傾向がわかると、先手を打ったり心構えができるのでオススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました